最新施工事例

2019-09-30 15:32:28

さいたま市南区 屋根外壁塗装工事

DSCF1985.jpg

InkedDSCF1985-1_LI.jpg   DSCF1985.jpg

サイディング 屋根:スレート屋根  28坪

色番 SR427

 

2019-09-30 15:26:30

さいたま市南区 屋根外壁塗装工事

DSCF0257.jpg

DSCF0003.jpg  DSCF0257 1.jpg

築28年 モルタル 屋根:スレート屋根 48坪

色番 SR416 

2019-09-30 15:24:05

さいたま市南区 屋根外壁塗装工事

DSCF9006.jpg

DSC_0384 (2).jpg  DSCF9006.jpg

築15年 サイディング 屋根:スレート屋根 43坪

色番参考 SR427番

2019-09-22 11:58:34

さいたま市桜区の屋根外壁塗装工事

IMG_2175-1.jpg

DSCF2552.JPG  IMG_2175-1.jpg 

DSCF2554.JPG  IMG_2173.JPG 

DSCF2562.JPG  DSCF2679.JPG 

 

DSCF2567.JPG  DSCF2682.JPG 

 

DSCF2579.JPG  DSCF2683.JPG 

 

 

築25年 2階建て 屋根外壁塗装工事

幕板(帯板)は構造上、雨水などの水分が溜まりやすく、素材自体に湿気が壁よりも長く留まる時間が長いため塗装劣化が壁よりも

早いです。幕板(帯板)だけ塗装が剥がれるのが多く見られるのはその為です。水分が長く留まるためにシーリングの劣化が早く、

幕板(帯板)内部に水分が染み込むと、ボロボロと膨れや剥がれが生じていきます。

幕板(帯板)で気をつけている事はシーリングです。壁から流れおちてくる雨水を出来るだけ外に流していくように、三角シーリングを

していきます。三角にシーリングすることにより水分が溜まりにくく、外に逃がしていくようにします。

又、劣化が重度の場合は交換をおすすめ致します。重度の状況は、手で軽く触ってもぽろぽろと剥がれてしまう状態です。もしこの上から塗装しても

下地から剥がれてしまうからです。

参考:壁色 1階部 SR420番 2階部 SR164番 エスケー化研 爽やかな配色に仕上がりました(^^♪

 

2019-09-03 15:36:52

さいたま市南区 屋根外壁塗装工事

P1040336.JPG

DSCF2829.JPG

築20年 外壁38坪 屋根28坪

塗装工事をさせていただく上で、必ずお客様に他に何かお困りの事はないか確認をさせていただいております。

こちらのお宅は下屋根の雨樋から雨が降ると、ポタポタと雨漏りがすることがご心配されていました。

雨樋のつなぎ目からは劣化と共に雨漏りしてくる場合がありますので、シーリングさせて頂きます。

このようなちょっとしたお困りなど、お気軽におしえてくだされば塗装工事時に対応させていただきます。