お役立ちコラム & News

2021/02/13 12:23

突然の訪問販売に!!

先日、以前に弊社で施工させて頂いた施主樣からお電話がありました。内容は『近くのマンションで工事していますが、お宅の屋根がパカパカして今にも飛びそうで危険なのでお子様などに当たったら大変な事になりますのですぐにでも直した方がいいですよ』と突然の訪問販売が来たとのことでした。 こちらの施主樣の屋根は路面からではほとんど見えない状況ですのでご自身では確認のしようがないのです。訪問販売している業者はそのようなお宅もターゲットなんでしょうか、不安を煽る昔からのやり方でありますが言われた方はやはり不安です。

施主樣は『管理してもらっている業者がいますので!』ときっぱりお断りしたのですぐに帰ったようです。ただ言われた事は不安ですので、私たちに電話をいただき点検させていただく事に致しました。

IMG_9753.jpeg  IMG_9756.jpeg

 

こちらは点検時の写真ですが、パカパカしている箇所は全く見当たりませんでした。施主様も本当に安心して頂きました。

このように不安を煽るような訪問販売がきた時は、必ずどなたかに相談するなど直ぐに判断しないで頂ければと思っています。また、相談できる業者などいらっしゃらなければ弊社で無料点検を行っていますのでいつでもお声かけください。

2021/01/31 00:00

ラジカル制御型塗料と次世代のガルバニウムを使用したアイジー工業のスーパーガルテクトで超高耐久なW(ダブル)の安心セットをご提案!

次世代のガルバニウムを使用したアイジー工業のスーパーガルテクトとラジカル塗料で超高耐久なW(ダブル)の安心セットをご提案!

 

前回のコラムではガルバニウム鋼板が発売されて約30年の実績を基盤に、更に耐食性を3倍超えを実現したSGLを使用したアイジー工業製の"スーパーガルテクト"をご提案と簡単にご説明したいと思います。ちなみに、2020年12月 金属屋根材部門1位を受賞されている商品です。

軽量で抜群に優れた遮熱性・断熱性の屋根材

SGL.jpeg

アイジー工業ホームページより参照

安心・充実の製品保証

hosyou.jpeg

アイジー工業ホームページより参照

工事終了後にメーカーより上記の製品保証書と弊社より工事保証書を発行致します。

遮熱性塗装による遮熱効果

syanetsu.jpeg

アイジー工業ホームページより参照

各メーカーの遮熱塗料と比べますとやはり"断熱材"とプラスした遮熱性塗装ですので、温度差は格段に違います。(遮熱塗装の場合は屋根の表面温度差平均8℃〜10℃と言われています)

優れた遮音性能

メーカー実験で豪雨の雨音が70dBがスーパーガルテクトを通して室内の音が31dBまで軽減される。これは実際に施工させて頂いたお客様からお聞きしましたが金属屋根をのせたので覚悟はしていたようですが、全く気にならないとおっしゃっていました。

軽い屋根で耐震性アップ

karui.jpeg

アイジー工業ホームページより参照

瓦屋根からの葺き替えは重さが約1/10という驚きの軽さを実現してしまいます。

以上のように遮熱と超高耐久15年の保証のスーパーガルテクトにした場合に、では外壁の塗料は何を選べばいいのかという事になると思います。メンテナンスサイクルを軸に考えますとスーパーガルテクトもメーカーが打ち出しているのは約15年(又は表面に白亜化が現れた状態)を目処に再塗装することで維持管理が保たれるとうたっています。

外壁塗料は超高耐久なラジカル制御型塗料をおすすめ致します。

スクリーンショット 2021-02-13 14.50.43.png     スクリーンショット 2021-02-13 14.45.22.png

日本のトップ塗料メーカーのエスケー化研のプレミアムシリコン、日本ペイントのパーフェクトトップ

上記の塗料につきまして以前コラムでご紹介しておりますので下記コラムをご参照ください。

ラジカル制御型塗料とは』 と 各メーカーの『 ラジカル制御型塗料 』について 

こちらの塗料をおすすめする最大の理由は、施主樣からみて日本の塗料メーカーが開発・製造している安心感、そして我々施工店としては仕上がりの良さが理由です。このランク上の塗料で無機塗料やフッ素塗料などいろいろありますが、屋根材と外壁材の耐久年数のバランスはすごく大切だと思っていますので、コストパフォーマンスと耐久性のバランスからおすすめは標題のとおり外壁『ラジカル制御型塗料』と屋根材『スーパーガルテクト』が超高耐久なW(ダブル)の安心セットをご提案致します!

 

 安心セット施工事例 です。ぜひご覧ください。

 

2020/11/29 19:00

次世代のガルバニウム SGL を使用したアイジー工業のスーパーガルテクト 瓦屋根からの葺き替え工事

次世代のガルバニウム "SGL" を使用したアイジー工業のスーパーガルテクト 瓦屋根からの葺き替え工事

SGLとは

ガルバニウム鋼板という商品が発売されて約30年が経ち、次世代と呼ばれるSGLという商品が2013年に日鉄鋼板株式会社から誕生されました。

SGLとはガルバニウム鋼板をベースにマグネシウム(Mg)の防錆効果をプラスし、ガルバニウム鋼板の3倍超の耐食性を実現された製品です。

SGLのSはSuperior(上質な)、Special(特別な)、Super(超越した)ガルバニウム鋼板という次世代のガルバニウム鋼板の事です。

次回のコラムはスーパーガルテクトの商品の素晴らしさとラジカル塗料とのセットの相性の良さを記載したいと思います。

瓦屋根からスーパーガルテクトへの葺き替え 施工事例

2020/08/11 20:50

夏季休業のお知らせ 株式会社 彩輪

平素は格別のお引き立てをいただき厚く御礼申し上げます。

当社の夏季休業は以下の日程となっておりますのでお知らせ致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

休業期間: 8月13日(木)〜 8月17日(月)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月18日(火)から平常通り営業致します。

休業期間中のお問合わせに対する回答は、8月18日以降となります。

休業期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解の程お願い致します。

今後とも、何卒よろしくお願いいたします。

株式会社 彩輪 

2020/07/17 13:57

梅雨明けと共に猛暑の予報が‼

DSCF2222.JPG 急勾配の屋根塗装と屋根足場

例年夏になりますと、何年ぶりの猛暑や熱中症のニュースが年々増えてきています。塗替えようとされているお客様はこの猛暑をいかに涼しく家で過ごされるか、遮熱塗料という塗料は効果があるのかなど気になっていることをテーマにご紹介していきます。


遮熱塗料のメカニズム

遮熱塗料は、太陽の光の約5割の熱線と呼ばれる赤外線を効率よく反射させることにより、優れた遮熱効果を発揮します。

こちらのエスケー化研(塗料メーカー)戸建て住宅を想定した遮熱性能試験がわかりやすいのでご覧ください。

https://www.sk-kaken.co.jp/shanetsu/verification/

室内で平均2℃した検証結果ですので、真夏の時の2℃低下は大きいと思います。エアコンの温度設定も緩和されますので省エネにもつながってきます。


遮熱塗料の色によって効果の違い

 

grade1.jpg

 

色の明るさが大きく影響してきます。メーカーカタログの日射反射率の高いほど、遮熱効果も高くなります。淡彩系の色相は日射反射率が高いですので外壁の色との調和や周辺環境との調和を考慮しお選びください。

メーカーの検証実験でもありましたが、2階の寝室が塗装後涼しく感じられたというお客様の声がありました。すでに遮熱塗料もスタンダードになってきていますのでお気軽にお問合せをお待ちしております。